強制力のない契約とは

執行不能な契約とは、裁判所によって執行されない書面または口頭の合意です。 裁判所が契約を執行しない理由はたくさんあります。 契約は、その主題、契約の一方の当事者が他方の当事者を不当に利用したため、または契約の十分な証拠がないために、執行不能になる可能性があります。

Law & More B.V.