扶養手当の目的は何ですか

扶養手当の目的は、非賃金または低賃金の配偶者に継続的な収入を提供することにより、離婚の不当な経済的影響を制限することです。 正当化の一部は、元配偶者が家族をサポートするためのキャリアを放棄することを選択した可能性があり、自分自身をサポートするための仕事のスキルを開発するための時間を必要とするということです。

Law & More B.V.